小さな天文台から

アクセスカウンタ

zoom RSS アラスカへやってきました。 その14 マッキンレイ山

<<   作成日時 : 2007/03/18 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

帰りの飛行機からマッキンレイ山が見えました。
USAで一番高い山だそうです。(6194mだそうです。)
植村直己が遭難した山でも有名です。
そのふもとには氷河が見えます。

ところでフェアバンクスからアンカレッジまでの移動の
飛行機が1時間30分ほど遅れました。
何でも東部で豪雪になり、飛行機のスケジュールが
麻痺しているそうで、多くのフライトがキャンセルされているとのこと。
そんなこと全然感じないいい天気です。
画像

空港の中では各地の旗が展示されていました。
画像

アラスカ航空とディズニーランド50周年
どういう組み合わせなのかよく判らない。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うぅ〜わ。素晴らしい山々ですね。「アラスカの旅」と名付けて良いのでしょうか? アラスカで見られる星空はいかがですか? 素晴らしい夜空ですかね(*_*)
けんじ
2007/04/01 23:38
けんじさん
コメントありがとうございます。
13年ぶりのアラスカでしたが、
以前と比べここに写っている
氷河も後退していて、
地球温暖化が顕著なのが判りました。
そのときは天候に恵まれず、
マッキンレイ山が見えなかったので、
今回はこんなにはっきり見れてうれしかった
です。

星空は宿がフェアバンクスから30−40分
と近いことと、
薄いオーロラが出ているので、
意外と暗い星が見えないのです。
また春の星座のあたりなので、
少し寂しい感じです。
しかし埼玉県の夜空よりは、
暗いのはもちろんですが。

たけき
2007/04/02 12:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
アラスカへやってきました。 その14 マッキンレイ山 小さな天文台から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる